医療法人ハートフルは、リハビリテーションに主軸を置いた総合福祉医療グループです。

医療法人ハートフル アマノリハビリテーション病院 あまのクリニック

文字サイズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もみじ

2015/01/09 障害者雇用研修会を開催しました

障害者雇用に取り組むために ~制度を知り、先進事例を参考にする~

 

H26年11月14日、廿日市市総合健康福祉センターにおいて、地域の障害者雇用の促進を目的とし、様々な立場から現状や課題について考える研修会を開催しました。「広島西障がい者就業・生活支援センターもみじ」は、実施主体である「公益社団法人広島就労振興センター」の共催者として、研修内容の企画や参加の呼びかけなどを行いました。
 主な内容は講演とパネルディスカッションで、就労を希望する当事者をはじめ、企業、支援機関、行政など約50名の方々に参加していただき、有意義な研修会となりました。
 
 はじめに、広島労働局地方障害者雇用担当官の杉田和重氏より、障害者雇用の現状と制度についてご講演いただき、近年、精神障がい者の就職件数が著しく伸びてきていること、就職先としては製造業が圧倒的に多いこと、法定雇用率を達成している企業の割合はまだ半分以下であることなど、最近の傾向や取り組むべき課題について聞かせていただきました。
 
 次に、浜松市よりお招きした「特定非営利活動法人くらしえん・しごとえん」代表理事の鈴木修氏にご講演いただきました。障がいのある方が働き続けるためには、まず本人が労働者としての自覚を持ち、与えられた役割が果たせるよう努力すること、同時に企業側にも、障がいのある方が職場に適応し、最大限の力が発揮できるような環境整備と配慮が必要とのことでした。もちろん、私たち支援機関も本人と仕事のマッチングを的確に行い、サポートを継続することが大切であることを再認識しました。鈴木氏が言われた「仕事は厳しく、職場は楽しく」という言葉はとても印象的で、その実現こそが働き続けるための重要な要素だと痛感した次第です。
 
 後半のパネルディスカッションでは、障がいのある方を雇用している2つの地元企業にも
ご登壇いただき、現場の生の声を聞くことが出来ました。誰が見ても分かるようにした「作業手順の見える化」や、ただ雇用するのではなく支援機関やご家族とも継続的に連携していくことの重要性などについて話してくださり、参加された企業の方にとっても、障害者雇用を前向きに考えるきっかけになったのではないかと思います。
 もみじとしては今後もこのような研修会の開催や、日々の相談業務を通して障がいのある方の「働く」がもっと当たり前となるよう努力してまいります。
(広島西障がい者就業・生活支援センターもみじ 武智晃平)
 
 
   
   
2014/03/20 障害保健福祉圏域障害者就労支援ネットワークの開催!

広島西障害保健福祉圏域障害者就業支援ネットワーク会議を開催しました

 

「広島西障がい者就業・生活支援センターもみじ」では障がいのある方が安心して働き、充実した生活を送るためのサポートをしています
 より効果的に雇用に結びつけるためには、市町、福祉施設、労働関係機関、企業等と密接に連携することが重要と考えています。そのため、上記のネットワーク会議を開催し、関係機関が一堂に会し、お互いに理解し合い情報を共有することで,安定的な雇用の促進を目指しています。この度のネットワーク会議では行政からの情報提供、もみじの活動報告、就労移行支援事業所の講話を実施しました。 
 
 もみじ活動報告(一部抜粋)
グラフを見てもお分かりのように、昨年度に比べて相談件数、就職件数が飛躍的増加しました。とりわけ、精神障がいのある方の伸び率が顕著に表れています。また、もみじの登録人数も、1月現在331名となり、年間約100人ペースで増えています。その背景には、もみじが地域に浸透し、各関係機関との連携も深まっていることや、企業側のご理解、ご配慮もあり、障がいのある方の特性に合わせた職場づくり、仕事づくりが行われていることなどが挙げられます。また、当事者の方々も就労へ向けて意識が高まっており、積極的に動かれていることも要因の一つです。さらにそれらの要因を後押しするかのように、H25年4月より障害者法定雇用率※の引き上げが実施され、さらなる安定した雇用の実現が図られています。もみじは、今後も地域の皆様と連携し、一人ひとりの「働きたい!!」という思いを応援してまいります。
※障害者法定雇用率:一定数以上の従業員がいる企業・団体に障がい者の雇用を義務づけた割合のこと。 
                   (広島西障がい者就業・生活支援センターもみじ 武智晃平)
 
 
 
 
  もみじの活動実績
  
   
  ネットワーク会議の様子

 

2013/12/18 「もみじ」のお知らせ欄を追加しました!
最新の話題をコチラに掲載していきます。